第四講「SK本舗で取り扱っている5種類のレジンとその特徴」

第四講「SK本舗で取り扱っている5種類のレジンとその特徴」

SLA(光造形)方式の3Dプリンターで様々な作品を作る上で重要となるのが、レジン(UV硬化性樹脂)選びです。SK本舗で扱っているレジンだけでも様々な種類があり、それぞれに特性があります。


そこで今回はみなさんに作品作りの幅を広げてもらうべく、SK本舗で取り扱っている以下の5種類のレジンをご紹介します。

 


(スタンダード)レジン


水洗いレジン


タフレジン


フレキシブルレジン


キャスタブルレジン

 

 

1.スタンダードレジン

 

 

いわゆる一般的に「レジン」と言われているレジンです。


LEDで硬化後は固くなり、何と表現して良いのかわからない独特な触り心地のするアレです。


大体どのメーカーも何色かカラーバリエーションがあります。


ちなみにSK本舗では灰色、白色、透明色、肌色、黒色、緑色、赤色、黄色、オレンジ色の9色をご用意しています。


こちらのスタンダードレジンはIPA(イソプロピルアルコール)というアルコールで洗浄する必要があります。しっかりと洗い流さないとヒビ割れなどに繋がるため要注意です。

 

 

 

2.水洗いレジン

 

 


3Dプリンターにおけるレジンと言えば、IPAで最後仕上げるのが通常です。出力後の未硬化のレジンを洗浄するためです。


しかし、このレジンは、その名の通りIPAではなく水で洗浄できる優秀なレジンです。色もスタンダードレジンと同じく複数あります。


最近発売されたSK水洗いレジンは収縮も減少し、ひび割れにもとても強くなりました。是非お試しください。

 

 

3.タフレジン

 


企業によってはABSライクレジンと同じ扱いをすることもあるレジンです。FDM(素材射出成形タイプ)で一般的な材料であるABS(プラスチック素材)のような仕上がりになります。


プラスチックは衝撃に強い、耐熱・耐寒性がある、加工しやすいなどといった特徴を備えています。それに似せているのがABSライクレジン、すなわちタフレジンです。

 

スタンダードレジンと比べ衝撃に強いのが特徴です。機械部品の試作品などに使用されたりと、工業の現場で活躍するレジンです。ちなみにSK本舗はABSライクレジンとタフレジンは分けて販売しています。ABSライクレジンは仕上がりがよりABSに近く、タフレジンの方がより衝撃に強いです。

 

 

4.フレキシブルレジン

 

 


ゴムライクレジンとも呼ばれます。スタンダードレジンと比べ、硬化後に柔軟性の残るレジンです。企業により柔軟性や耐久性が変わるため、購入の際には成分表を比較の上、自身の求めているものを購入してください。


SK本舗ではこのフレキシブルレジンを利用して、SKドラゴンのスタンプを作りました。

 

 

5.キャスタブルレジン

 

 

 


キャスタブルレジンは、ロストワックス鋳造に使用します。

ロストワックス鋳造とは、ワックスで造形したものを石膏等で埋め、ワックスが溶けて焼けきるまで焼成し、ワックスが無くなった部分に金属を流し込むという技法です。


キャスタブルレジンはこのロストワックス鋳造に使用するワックスの役割をします。データさえあればプリンターが頑張って出力してくれますので、ワックスを手仕事で造形するのに費やしていた時間を、丸々他の業務に費やせます。その時間を利用して他のデータを作ってもよいかもしれません。3Dプリンターは業務の効率化や費用の削減に繋がります。

 

まとめ

 

レジンと言っても様々なレジンが存在することに驚いた方もいるのではないでしょうか。また、よくわからないまま使っていたという人もいるかと思います。SK本舗では現在この5種類を扱っていますが、調べてみると更に様々な名前のレジンがございます。


ご注意頂きたいのは、同じ「タフレジン」や「フレキシブル」という名前でも、提供するメーカーによって成分が異なるため出力後の出来が異なることです。様々なメーカーのレジンを使用してみて一番お気に入りのレジンを見つけてください。そしてそれがSK本舗のレジンであれば、我々としては大変喜ばしい限りです。


こんなレジンがあったのだけど、よくわからないから教えてほしいというご意見ございましたらお気軽にご連絡ください。

 

 

 

 

第一講「3Dプリンターとはそもそも何か」

第二講「3Dプリンターにはどんな種類があるのか」

第三講「3Dプリンターを熱溶解層方式(FDM)から光造形方式(SLA)にした人にありがちな失敗の原因」

第五講「3Dプリンター(SLA方式)の性能の読み方」

第六講「サポート材周りのデザイン潰れの原因は“露光漏れ”かも!?」

第七講(前編)「3Dプリンターを購入して実際に使ってみよう! 〜購入からセットアップまで〜 」

第七講(後編)「3Dプリンターを購入して実際に使ってみよう! 〜出力から片付けまで〜 」

第八講「3Dプリンターのパラメーターを理解しよう!」

第九講「3Dプリンター初心者にありがちな失敗とつまずきポイント 」