プロシージャル(ぷろしーじゃる)

3Dモデリングの方法の一つ。数式や処理の組み合わせによって、3Dモデルの形状を作って行く方法を指す。

炎、煙、水しぶきなどのパーティクル、形が変わりやすく、大量にあって通常の3Dモデリングでは手間が掛かりすぎる3Dモデルの作成に向いているとされる。

主に、HoudiniMayaなどの3DCGソフトモデラーが使用される。