ポリゴンモデリング(ぽりごんもでりんぐ)

3Dモデリングの方法の一つ。ポリゴンとは3D空間に設定された3つ以上の頂点を辺(エッジ)で繋いで作った面のことで、ポリゴンモデリングとは、このポリゴンを複数集め、組み合わせていくことで3Dモデルの形状を作って行く方法を指す。

メカ、ビルなどのハードサーフェスの3Dモデル作成に向いているとされる。

ポリゴンモデリングにおいては、主にBlenderなどの3DCGソフトモデラーを使用する。