3Dプリントファッション業界を更新するプラットフォーム

ミステリーマン
ミステリーマン

広報エリナ
今日は3Dプリンターとファッションについて、今大注目の新しいプラットフォームについて話そう!

ミステリーマン
ミステリーマン

ファッション? プラットフォーム?
シャッフルたん

広報エリナ
うむ。ここ数年で、3Dプリンターのファッションシーンでの活躍の幅はどんどん広がっているんだ。

ミステリーマン
ミステリーマン

へー! あ、この前、3Dプリント結婚指輪も紹介したもんね。
シャッフルたん

深遠なる3Dアクセサリーの世界──幾何学ピアスから結婚指輪まで色とりどり

 

広報エリナ
ああ、その独創性は広がっていくばかり。今回紹介するのは、昨年末に登場した画期的なCtoC売買プラットフォームなんだ。

ミステリーマン
ミステリーマン

気になる!
シャッフルたん

広報エリナ
それじゃあカラフルでポップな3Dプリントファッションの世界を少しだけ覗いてみよう!

「SEPTEM」では誰もがファッションデザイナーになれる

広報エリナ
今回、紹介するのは3Dプリンターで出力できる世界中のデザイナーによるユニークなファッションアイテムを提供している売買プラットフォーム「SEPTEM」だ。

 

【SEPTEM】https://septem4fashion.com/

ミステリーマン
ミステリーマン

おお~!おしゃれ~!
シャッフルたん

広報エリナ
だろう? まだ昨年末に登場したばかりのようだが、かなり注目のサイトだ。

ミステリーマン
ミステリーマン

商品カテゴリーも豊富だね!イヤリング、ブレスレット、リング、さらには他の小物まで…、どれも超斬新で、普通の商品よりも先端的だね!
シャッフルたん

広報エリナ
代表のAkikoさんは3Dプリントファッションの魅力をツイッターでこのように述べているぞ。

 

 

ミステリーマン
ミステリーマン

既存のデザインの限界を超えられる?? なんかワクワクする~!
シャッフルたん

広報エリナ
デザイナーも豊富だ。基本的には3Dプリント可能なデザインデータを持つデザイナーなら誰でも登録でき、購入者は気に入ったデザインから色や素材、サイズを選択し、その上でオンデマンドで商品をオーダーできる。オーダー成立後は、デザインデータを「日本国内」の3Dプリンターに送付し、「日本国内」で商品を3Dプリントする画期的なシステムになっている。

ミステリーマン
ミステリーマン

デザイナーも自由ってすごい! SK本舗のユーザーさんは凄腕モデラーがいっぱいいるから、参戦してみても面白いかもね!
シャッフルたん

広報エリナ
ああ、そうだな。ただ、すでにいる人たちもツワモノ揃いだぞ。スウェーデンを拠点に活動する建築家Stefania Dinea、オーストラリアを拠点に活動するインダストリアルデザイナー Marta Cherednikなどなど、世界で活躍するデザイナーが勢ぞろいだ。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Septem 3D Printed Fashion(@septem_3dfashion)がシェアした投稿

ミステリーマン
ミステリーマン

このサングラスとかすごい…! かけてみたいかも!
シャッフルたん

広報エリナ
さすがシャッフルたん、攻めるな。私ならこのイヤリングかなあ。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Septem 3D Printed Fashion(@septem_3dfashion)がシェアした投稿

 

ミステリーマン
ミステリーマン

いや、それも攻めてるから(笑)
シャッフルたん

広報エリナ
見てるとついつい欲しくなってしまうな。ちなみに最近は新デザイナーとしてカリフォルニアのLada Leginaが新たに加わったらしい。さっきのサングラスはまさにLadaのデザインのものだな。

リアルクローズも3Dプリントが当たり前の時代に

ミステリーマン
ミステリーマン

デザインもさることながらサイズを自由に選べるっていうのは嬉しいね。
シャッフルたん

広報エリナ
だな。今後、より広範なファッションアイテムに対応していった時、サイズが自由自在に選べる3Dプリントファッションはまさにオンデマンドならではの強みをもっと発揮していくだろう。実際、ZOZOのインタビューに対してAkikoさんは3Dプリントファッションについてこんなことを言っている。

 

“私の中ではカスタマイズ性が刺さりました。サイズはもちろん、色や素材など、自分に必ずフィットしたものがあるのは非常にいいなと思ったんです。サイズのせいでファッションをあきらめている人ってかなり多いと思いますし、私も大学時代にファッションに合わせてダイエットをして、身体もメンタルも壊れてしまったことがありました。なので痩せすぎとか、ある一定の美の基準にはめるようなファッションはやりたくないなという想いもあったんです。”https://ftn.zozo.com/n/na4afbe9b6102

ミステリーマン
ミステリーマン

Septemはもしかしたら未来のZOZOTOWNになっていくのかも!
シャッフルたん

広報エリナ
可能性はあると思うぞ。実際、2018年にはデザイナーのDanit Pelegが家庭用3Dプリンタと「FilaFlex」と呼ばれる素材を使って、5つのコレクション「Liberty Leading the People」を発表し話題を呼んだ。これは3Dプリントされたリアルクローズのショーとして実に画期的だった。

 

 

 

ミステリーマン
ミステリーマン

データで買って家で出力って時代になったら急に入った大事なお出かけでも前日の晩に用意できるから嬉しいね!
シャッフルたん

広報エリナ
シャッフルたんはそういって結局前日になっても準備せず、当日泣いている絵が容易に想像できたぞ…。あるいは、購入したデータをさらにカスタムして自在にアレンジするのが近未来のファッショニスタの常識になるのかもな。いずれにしても、これからの展開が楽しみだ。以上、広報エリナでした!