金属とプラスチックを同時に造形できる3Dプリント技術を早稲田大学が開発

2020年8月、早稲田大学の研究チームが全く新しい造形技術を開発したことを発表した。研究チームが「ハイブリッド3Dプリンタ造形技術」と呼ぶその技術とは、他でもない「プラスチックと金属を同時に3Dプリント造形する技術」のことだ。

3Dプリンターとレジンの通販SK本舗