バレンタインデーに最適の3Dプリンター「ココアプレス」

ミステリーマン
ミステリーマン

広報エリナ
いつになく真剣な顔でスマホを覗き込んでるな。どうしたの?

ミステリーマン
ミステリーマン

うむむ、どれにしようかなあ、これも捨て難い…いやあれも…
シャッフルたん

広報エリナ
何かを買おうとしてるのかな?

ミステリーマン
ミステリーマン

あ、エリナちゃん。そうそう、なんてったって明日はバレンタインデーだから!今ね、チョコを選んでたの!!
シャッフルたん

広報エリナ
ん? シャッフルたんバレンタインチョコなんてあげる相手いたのか?

ミステリーマン
ミステリーマン

何を変なこと言ってるのぉ~! バレンタインデーといえば、一年に一度、チョコを大量に買っても変な目で見られない、チョコファンにはたまらない一日なんだよ!
シャッフルたん

広報エリナ
え、自分のため!?

ミステリーマン
ミステリーマン

当然!!
シャッフルたん

広報エリナ
ま、まあ、シャッフルたんらしいといえばシャッフルたんらしいけど……あ、チョコといえば、シャッフルたん「ココアプレス」って知ってるか?

ミステリーマン
ミステリーマン

ココアプレス? 知らないなぁ~
シャッフルたん

広報エリナ
ほぅ、チョコマニアのくせにココアプレスを知らないとは。まだまだだな!

ミステリーマン
ミステリーマン

なになに? 美味しいやつ?
シャッフルたん

広報エリナ
じゃあ今日はバレンタインデーを記念して、ココアプレスについて紹介してしんぜよう!

複雑なテクスチャーのカスタムチョコレートをオンデマンドで制作

広報エリナ
さてこの「ココアプレス」だが、ざっくりと説明すれば、好きな形・質感のチョコレートをプリントできるチョコレート3Dプリンターなんだ。

 

(画像引用)https://www.cocoapress.com

 

ミステリーマン
ミステリーマン

おおお!! 好きな形、好きな質感!? ええ、それってやばい!
シャッフルたん

広報エリナ
だろう? まあ、複雑なテクスチャーのカスタムチョコレートをオンデマンドで制作できるってわけだ。それこそ普通の立方体から等身大の犬まで、どんな形でも。

(画像引用)https://www.cocoapress.com

 

ミステリーマン
ミステリーマン

私の顔とかでも?
シャッフルたん

広報エリナ
もちろん。スキャンだけしたら、1時間でシャッフルたんフェイスのチョコを作ることだってできる。

ミステリーマン
ミステリーマン

欲しい~! 型をプリントするんじゃなく、チョコをそのままプリントできるんだもんね?
シャッフルたん

広報エリナ
うむ。世の自宅でバレンタインチョコ作成経験者たちにはわかると思うが、これまでチョコを造形する場合は金型が必要だったんだ。工場で作る上でももちろん必要だったわけだ。ただ、この金型は一般的にゼロから制作すれば500ドル前後と高額でもあり、また、作りたい形それぞれに型が必要だった。しかし、この「ココアプレス」では3Dスキャンした形状に、物理的に無理がない範囲で自由自在にチョコを手軽に造形できるってわけだ。

ミステリーマン
ミステリーマン

なんてロマンチックな3Dプリンター!
シャッフルたん

広報エリナ
まあ、シャッフルたんみたいに自分向けにチョコを作るってのもありだけど、バレンタインデーに自分の顔のチョコを作って意中の人にプレゼント、みたいなこともできちゃうってことだな。

ミステリーマン
ミステリーマン

私を食べて…みたいな? キャー、エリナちゃんの口からそんな言葉が出るなんて!しかもさっき「バレンタインチョコ作成経験者」って言ってたけどもしかして…むふふー!!
シャッフルたん

広報エリナ
ば、馬鹿者! 私は硬派一徹。そんな浮ついたことはせん! バレンタインデーだって、あげたとしてもせいぜい八つ橋、よくて人形焼だ。

ミステリーマン
ミステリーマン

それチョコじゃないじゃん…。
シャッフルたん

チョコレート業界の風雲児エヴァン・ウェインステイン

ところで「ココアプレス」は誰が設計したの?
シャッフルたん

広報エリナ
「ココアプレス」を作ったのは、昨年、School of Engineering and Applied Scienceを卒業したばかりの、エヴァン・ウェインステインさんという人なんだ。

ミステリーマン
ミステリーマン

Schoolってことは…ついこの間まで学生だったってこと?
シャッフルたん

広報エリナ
うむ。実際、このプロジェクトを手がけ始めたのはエヴァンさんが高校生の時だったらしい。アメリカではチョコといえばチョコバーが主流。エヴァンさんはチョコをいかにバーから解放するかということを思い立ったそうだ。

 

 

ミステリーマン
ミステリーマン

うんうん、チョコはいろんな形であるべき~!
シャッフルたん

広報エリナ
結果、エヴァンさんは2017年に自作のチョコレートプリンターをワールド・メーカー・フェアに応募し、趣味の試作品として発表したそうだ。その後、仲間を募って「Chocolatier」というプロジェクトを始動。現在は、「ココアプレス」を含み、Pennovation Centerというところで運営されている。

ミステリーマン
ミステリーマン

実際、どういう見た目のプリンターなんだろう。
シャッフルたん

広報エリナ
プリンター自体は映画館にあるポップコーンマシンのような感じだな。チョコの出力の仕方も、基本は標準的な3Dプリンターと同様のようだ。まず、スキャンして印刷するためのファイルを作成する。そして「ココアプレス」には、チョコレートを入れるための注射器が付属しているから、それで素材となるチョコレートを注入するってわけだ。

 

(画像引用)https://www.cocoapress.com

 

ミステリーマン
ミステリーマン

うわ~、試してみたい! 私でも買える??
シャッフルたん

広報エリナ
なんでも2019年7月には特許を申請したようで、2020年11月にはこの特許が出ると見込まれているらしい。現状では、「ココアプレス」は食品愛好家をターゲットに販売されてるみたいで、まだ小売業者向けには展開してないんだそうだ。とはいえ、エヴァン氏は2020年中には50台の予約注文の獲得を目指していると宣言してるぞ。

ミステリーマン
ミステリーマン

絶対欲しい! 今年のバレンタインデーは自分のために「ココアプレス」を買おうかなあ。
シャッフルたん

広報エリナ
まあチョコに限らず、3Dプリンターはお菓子作りも大きく変えていくことになりそうだな! 次はホワイトデー用にキャンディー3Dプリンターとか出たりな。今後もどんな新ガジェットが出てくるのか楽しみにしたい! 以上、広報エリナでした!