3Dプリンターで出力した「血液も栄養素も循環する生きた人工皮膚」とは!?
ミステリーマン
ミステリーマン

エリナ
礼に始まり礼に終わる。どうも、合氣道初段、SK広報のエリナです。豚骨ラーメンの麺の硬さハリガネ派、脂は少なめ、味は普通派だ、おすおすっ!!

サイトのリニューアルで「フキダシ形式」ができるようになったから、今日は私シャッフルたんも記事に参加しちゃいます。
シャッフルたん

エリナ
エリナ
イラスト付きで読みやすくなったな。よろしく頼もう。

はーい、よろしくです! で、今日はなんのお話?
シャッフルたん

エリナ
エリナ
実は、この前にバイオ3Dプリンターの最先端を紹介する記事を書いたばかりなんだが、それに関連してまたまたすごいニュースが届いたから紹介しようと思っている。

不老不死がついに実現!? 3D臓器プリントによって身体の全てのパーツが交換可能に

読んだよ~! 移植用の心臓を3Dプリンターで作ったっていう記事だよね?
シャッフルたん

エリナ
エリナ
うむ。あの記事では、今後の課題はその人工心臓が本物の心臓と同じように振る舞えるようになることだ、と書いたんだが、なんと、その課題をクリアする新しい技術が登場したかもしれないのだ。

ええー! それすごーい! 不老不死の夢がまた一歩近づいたんだね!?

シャッフルたん

エリナ
エリナ
そういうことだ。じゃあ早速、見てみよう!

血液や栄養素が循環する人工血管

エリナ
エリナ
まずはこの動画を見てほしい。

英語が分からないけど、なんかバイオハザードの世界観だね。
シャッフルたん

エリナ
エリナ
うむ、これはTバイオウイルスの開発動画で…って違う! この動画はアメリカのレンセラー工科大学によるもので、3Dプリンターで「血管が詰まったリアルな皮膚」を3Dプリントしている様子を撮影したものなんだ。

血管が詰まったリアルな皮膚?
シャッフルたん

エリナ
エリナ
そう、つまり前回の記事の3Dプリント心臓と同じだ。が、今回の何がすごいかというと、すでにマウスを使った実験でその人工的にプリントされた皮膚の血管と、マウスがそもそも持っていた血管とがきちんと繋がり、血液や栄養素が循環されることが確認されているってことなのだ。

ええ! てことは、3Dプリンターで作った皮膚を完全に身体が受け入れたってこと? なんかそれ、サイボーグみたい。
シャッフルたん

エリナ
エリナ
まさにサイボーグだ。ただ、見た目には分からない。なんせ本物の皮膚と瓜二つ。さらに構造も同じなんだから。

ひえええ!
シャッフルたん

鍵を握ったのはコラーゲン

エリナ
エリナ
この技術を開発したレンセラー工科大で研究を率いていたのは、パンカイ・カランドさんという人なんだが、カランドさんいわく、今回の技術と比較したとき、「これまで使用してきた人工皮膚は高級バンドエイドのようなもの」だそうだ。

高級バンドエイド?
シャッフルたん

エリナ
エリナ
うむ。傷の治療を促進こそすれ、最終的には身体に受け入れられることがないからな。もともと持っている細胞とマッチしないんだ。これがこれまでの皮膚移植の大きな障壁となってきたらしい。

そりゃそうだよね。異物だもん。でも、カランドさんはどうやってその問題をクリアしたの?
シャッフルたん

エリナ
エリナ
この記事によると、カランドさんは、血管の内側を覆うヒト内皮細胞や、内皮細胞の周囲を包む周皮細胞の重要な要素に、動物のコラーゲンなどを加えるということを試みたんだそうだ。これによって細胞同士が連絡を取り合えるようになり、人工血管ともともとの血管が結合するようになったらしい。

む、難しい!でもコラーゲンは美容にいいよね!
シャッフルたん

エリナ
エリナ
うむ、私のお肌のケアにもコラーゲンが欠かせない。人間の体を構成しているタンパク質の1/3はコラーゲンらしいからな。ちなみにお気に入りは資◯堂のサプリで…む! 話が脱線している!! とにかくだ。カランドさんが作り出した新しい人工皮膚によって、血液と栄養分が常に移植片にも輸送されるようになり、一定期間を経ても皮膚が生き続けることが可能になったというわけだ。

すごーい!でも、まだ人間では試してないんだよね?
シャッフルたん

エリナ
エリナ
現状ではマウスまでみたいだな。臨床レベルで利用可能にするためには、今後ドナーの細胞を編集し、血管が患者の体に統合され受け入れるようにしていく必要があるらしい。とはいえカランドさんは「まだその段階ではないものの一歩ずつ近づいている」と語っているから、今後に期待だな。

まとめ

技術ってすごいなぁ。おばあちゃんになってヨボヨボになった頃には、この技術で女の子の憧れ赤ちゃん肌を3Dプリンターで作って全身の皮膚を移植、なんてこともできるのかなぁ(ワクワク)
シャッフルたん

エリナ
エリナ
ついでに臓器や筋繊維も3Dプリントして移植すれば、10000歳になっても合氣道を楽しむことができるかもしれない(妄想)

永遠の青春だね! 生きているうちに実現してほしいな!
シャッフルたん

エリナ
エリナ
そうだな。これからもバイオ3Dプリント技術には注目し続けたいところだ。

その仕事はエリナちゃんに任せた! 私はバイオハザードでもやって時間潰してるね。バイオ2のリメイク、怖くてまだプレイできてないんだよねぇ。
シャッフルたん

エリナ
エリナ
……(仕事しろ)

というわけで以上、シャッフルたんでした!。
シャッフルたん

エリナ
エリナ
あ、それ私のセリフだぞ! というわけで以上、広報エリナでした!