未来の「食」のデザインを体感せよ! 一流シェフと3Dフードプリンターがコラボする「メタモルフード」展が渋谷パルコで開催(10月23日〜)

3Dプリント技術を使用した新時代の「食」の形をめぐって、大注目の展示が10月23日より始まる。主催は東京造形大学。なんでもインダストリアルデザイン専攻の酒井ゼミナールがデザインした新しい食の形を、一流シェフと3Dフードプリンターが具現化、会場ではその未来の料理が実際に展示され、来場者に振舞われるらしい。

3Dプリンターとレジンの通販SK本舗